京都という美術館へ

メトロポリタン美術館(ミュージアム)

作詞・作曲:大貫妙子
NHK「みんなのうた」1984

大理石の 台の上で 天使の像 ささやいた
夜になると ここは冷える 君の服を 貸してくれる?
タイムトラベルは 楽し メトロポリタン ミュージアム
赤い靴下で よければ かたっぽあげる

エジプトでは ファラオ眠る 石の布団に くるまって
呼んでみても 五千年の 夢を今も 見続けてる
タイムトラベルは 楽し メトロポリタン ミュージアム
目覚まし時計 ここに かけておくから

ヴァイオリンのケース トランペットのケース
トランク代わりにして 出発だ!

タイムトラベルは 楽し メトロポリタン ミュージアム
大好きな絵の中に とじこめられた


おはようございます。

昨日から雪が降っていますが、屋根や木々の上がうっすら白くなっている程度で落ち着いています。娘は元気よく保育園に行ってくれました。

今週末から大切な友人たちに会うために京都・大阪へ行ってきます。

京都へ行くのは、1年半ぶりくらい。東山の民宿古梅川のおばちゃん、そしてやっちゃんに会うために。今回の旅行は、大阪に行くことが最初の目的だったのですが、せっかく大阪まで行くならばと京都まで足を伸ばそうと初日に古梅川に泊まらせてもらうことにしました。古梅川さんはこの2月に離れをオープンされたとのこと。寒さなど関係なくここはとても賑やかで人の出入りの多い宿。これからもずっと進化し続けていくところなのだろうなと思います。楽しみです。

京都は日本でありながら外国のような自分にとって特別な場所です。京のことばの音の響きが音楽を聴いているような優雅な気持ちになるのです。そして、町全体が美術館のよう。

京都の町のことを考えていたら、大貫さんのメトロポリタン美術館がいつも思い浮かんできます。

Top