ブルーベリーの開花と共に

ここ数日の暖かさで一気に開花したお花たち。キャンバスに次々と色が加わっていくかのようにとても華やいだ風景となってきました。

近所のお宅のさくらんぼの木、花が満開になりました。また、我が家のブルーベリーの花も膨らみ始めたところです。声を発するわけではないから存在だけでその変化を知らせてくる。静けさの中での変化だからか突然な感じがするけれども、彼らからするとこの冬の間じゅうずっと準備をしてきたので彼らの音のない声を聴けていたのかどうか。ふと我に返りました。

我が家のブルーベリーの木は、まだ小さく、30センチほど。昨年の夏、田主丸の友人がくれました。定植してから迎える最初の春。昨年の夏に虫がたくさん葉について一時はだめになるかと思いましたが、ここまで成長してくれたことがとてもうれしく感謝の気持ちで一杯です。実はそのブルーベリーの友人、昨日うきはの友人と我が家に遊びに来てくれたのでした。ブルーベリーの開花のタイミングと重なり、偶然でした。三人で食事をした後、朝日山公園の展望台に上りそれぞれの心地よい暮らし方について話してきたところです。

この二人は私の家族のような存在。娘も含めて共に時間を過ごすことがしばしば。四人で居るとみなが緩んで良い具合にリラックスできるのです。こんな新しい家族の形もあるのではないかと彼らと過ごすと毎回しあわせな気持ちになります。

二人とも忙しい合間を縫って来てくれて本当にありがとう!

Top