春の嵐 そして黄色いレインコート

「あきちゃん、雨が激しく降ってきたね。この調子だと明日は合羽を着て保育園に行けるね。」

「やったー あっこちゃんきいろいの着るっちゃん!」

「よかったね    おやすみ」

「おやすみ まま」

すやすやといつの間にかどんぐり親子は眠りに落ち、素敵な夢を見るのでした。

 

さて、おはようございます。4月7日、木曜日、今朝は昨夜から降り続いている雨が嵐になっています。このまま一日中雨が降り続くようです。

それにもかかわらず娘はとても上機嫌でにこやかに保育園に行きました。先日買った黄色いレインコートのおかげです。駐車場から園まで子どもの足で10分はかかるので先週末に雨合羽を二人で買いに行ったのでした。

全身をすっぽり覆ってくれてあきちゃんの雨降りの相棒としてこれから活躍が期待されます。買い物に行った日、あきちゃんは、黄色のレインコートを選び早速雨も降っていないのに着て帰っていました(笑)。

娘のレインコート熱が覚めやらぬタイミングで春の嵐がやってきました。早々に出番が回ってきた黄色い雨合羽さん。今頃は保育園のコート掛けでしばしの休憩時間です。

駐車場から園に歩いて向かっていたらあるお母さんから雨合羽のことをほめられて娘はとっても嬉しそうにしていました。

「うわあ 女の子だね あきこちゃん合羽がとってもかわいいね 行ってらっしゃい。」(そう言ってそのお母さんは通り過ぎて行きました。)

「......(しばらくしてそのお母さんに振り返り娘は)行ってきまーす!」

少し照れくさそうに、でも喜びを隠せないその表情がとても可愛い。

「ほだかくんのおかあさん いま あっこちゃんのかっぱ かわいいっていったよね」

「そうだね ほめてたね」

私に確認をとりにっこりと笑っていました。

保育園に着いたら園長のまゆみさんから

「雨の時も 保育園に来るのが楽しかろう?」

と聞かれはにかみながら頷いていた今朝の我が子でした。

Top