季節のうら話

母の愉しみ

あきちゃんのどんぐり置き場の在庫確認

―どんぐりは山盛りに置かれているか

―古くなってしまったどんぐりはないか

(実が殻から外れそうなもの、殻が割れそうなもの など)

―どんぐりは数種類の形・色のものがあるか

―どんぐり置き場周辺の備品について

(主役を引き立ててくれるような木の実・葉っぱがあるか など)

(今あるもの:松ぼっくり、椿の殻、落ち葉(赤・黄))

これらがちゃんと揃っているか出かける前に必ず確認すること

 

娘あきこは毎朝、保育園のお友達にどんぐりのおみやげをしています。両手に持てるだけの量です。庭に置いているかごに山盛り置いているのですが、毎日少しずつ減っていくので補充も欠かせません。仕入れは、店主のあきちゃんと二人で行くこともありますし、在庫係のわたくし母一人で行くこともあります。

この町の大きな木がある公園、木の実に出会える公園や神社などに詳しくなってきました。

これは、“どんぐりやさん”のちょっとした裏話

Top