てくてくてく

先ほど娘が眠りました。いつもは私が絵本を読んであげて眠りにつくあきちゃんですが、今夜は彼女自ら歌を歌ってから寝たのでした。
♪やねよ〜り たかい こいの〜ぼ~り~ おおきな まごいは おとうさん(じゃらん じゃらん)......
自分の枕をギターに見立てて伴奏をしている音まで口ずさんでいました。
きっと彼女の担任の保育士さんの真似なのでしょう。かえる組のショウタロウさんはいつもギターを弾いてくださるようです。
どんぐり眼をきらきらと輝かせながら歌うあきちゃんの歌声は本当に心地よくママの子守唄になりそうでした。

いつもは一緒に眠って早朝に私だけ起きるようにしていますが、今夜はどうしてもこのジャーナルを書いておきたかったので眠らずにパソコンを開いています。

今日は朝から雨でした。雨降りのしっとりとした空気が夜も続いていて昨夜までの蒸し暑さは消えています。気温がちょうど良いです。

6月16日は、我が家の引っ越し記念日です。一年前の今日、鳥栖に引っ越してきました。
引っ越しの日は2日にわたり業者さんが来られて、てんやわんやになっていました。15日に詰めた荷物を16日に鳥栖の家で業者さんと一緒に開いて仕舞っていくという予定となっていました。両親は朝の早い時間に鳥栖の家に向かって、私は少しゆっくりめに自分の車で吉井を後にしました。あきちゃんと猫のパメラと三人で。あの日も今日みたいな優しい雨が降っていたのを覚えています。
実家を1軒丸ごと全部片付けての引っ越しは我が家にとっての一大事。引っ越しで家族全員が体力と気力を使い果たしてゼロからのスタートとなりました。
引っ越してからひと月くらいは家族皆とても早い時間に眠っていました。本当に疲れていたのだと思います。

あっという間に一年が経ったようにも思えますが、新しいことの連続で密度の濃い日々でした。

2年目は、その濃さを調整できるゆとりが少し生まれてくるような気がしています。
時には立ち止まりながらでも、自分を信じて歩いていく。てくてくてく。
この速さと歩幅は大切にしたいです。

Top