ビスケットを焼く夜は

こんばんは。ブルーチーズがほんのりと甘い香りの中に溶け込んでいます。
先ほどビスケットを二種類焼いたところ。
一つは娘のおやつ用の型抜きクッキー。もう一つの方はブルーチーズ入りのビスケット。少し前にブルーチーズを見つけて買っていたのでレシピに書いてある分量を入れて作ってみました。こちらは、おつまみにぴったりのビスケットです。
生地をまとめて綿棒でのばし天板に入れようとしたら...天板のふちのところはうっすらとほこりが付いているのに気付きました。なるほどね、、、そういえば家でお菓子を焼くのは数か月ぶりだ!夏は暑いからあまり焼き菓子は食べたくないのとここ最近は夜遅くに台所に立つ気持ちの余裕がありませんでした。みんなが寝静まってからゆっくりとお菓子を焼くというような日はなく、レッスンの準備に追われていました。ありがたいことです。

先週末は、学生時代からの友人が東京から訪ねて来てくれました。友人と娘、私の三人で日曜日から1泊で佐賀の古湯温泉に。台風の影響で飛行機が飛ばないかもしれないと心配しましたが、ぎりぎりまで待って旅館にはキャンセルの連絡はいれずにいました。4日の飛行機は予定通りに飛んだので三人で温泉宿での時間を満喫することができました。
古湯温泉がある富士町は山あいの静かなところで小さな老舗旅館が並んでいるところです。
特別なことは何もしませんでしたが、夕飯前に小雨がぱらつく中を三人で古湯の温泉街を散歩してしっかりと風景を目に焼き付けて帰ってきました。今回訪ねて来てくれた友人とは一年に1回会えたら良い方です。お互い普段は離れた場所に暮らしているのにこうして久しぶりに再会して何気ない時間を過ごす。これはたくさんのおしゃべりをするよりも贅沢な時間のように感じました。
Yちゃん、来てくれてありがとう。

Top