のんちゃんと切り干し大根

Autumn の教室から午後の光を楽しんでいます。今日は朝から晴れていて過ごしやすい陽気ですね。

先月から母が切り干し大根を干し始めました。沢山もらったり、美味しそうな大根を買ってきたときにせっせと作っています。中庭のテラスには干し野菜用の大きめのざるが4つ。日光浴を楽しんでいるかのようです。
切り干し大根と初冬のひだまりを眺めていたらふと一年ほど前のことを思い出しました。

「うちの娘がそちらで英語を習ってみたいと言っております。大手の塾には行きたくないと言っておりまして……けれどもそちらのリーフレットを見て娘が習ってみたいと言っているんです。いかがでしょうか。」
Autumn では初めての学生さんとそのお母さまとの出会いでした。
のんちゃんとお母さんが教室に最初に来られた時もテラスに切り干し大根を干していたのです。
そのお母さんが切り干し大根のある暮らしが良いというようなことをおっしゃってその時の笑顔が朝日に照らされてとっても柔らかかったのが印象に残っていたのでした。
季節ごとの風景と生徒さん、そしてそのご家族たちとの姿が毎年少しずつ溶けあっていきAutumn の風景は豊かに熟成されているのだと感じます。

 

Top