鳥のクッキー

最近、またクッキーを焼くことが楽しい。あきちゃんと焼く時はじっくりと丁寧に作るというわけにはいかないけれど、二人で焼いてもこれまた楽しいのである。家の中で休日にできるクッキーづくりがこの冬の定番となりそうだ。

今夜は、誰かに焼くというよりも純粋に作る工程を楽しみたくて型抜きクッキーを作った。色々と作ってみたけれど、メープルシロップと油、塩と小麦粉を混ぜて焼くシンプルなレシピが気に入っている。型で抜いた生地が焼きあがった時、様々な形をしたクッキーたちが柔らかなクリーム色(きつね色というよりもやはりあれはクリーム色なのである。)を帯びてオーブンから顔を出してくる。表面がひび割れしていなくて滑らかに焼きあがったときはつい笑みがこぼれてしまう。

さて、さきほど焼きあがったのは鳥のクッキー。鳩と小鳥。なんだか幸せを運んできてくれそうな鳥たちに見える。
私の干支も“とり”なのです。

Top