愉快なバーベキュー

先ほどまで妹家族、そしてお隣のナカムラさん家族と一緒にバーベキューを満喫していました。鳥栖のこの家に引っ越してもうすぐで2年。娘を介してナカムラさんと本当に親しくなりました。

毎週末、いやもっとかもしれませんが、あきちゃんが本当に自分の家でもあるかのようにナカムラさん家にお邪魔しているのです。我が家の中庭の扉を開けたら10秒で“ナカムラのおじさん家”に行けます。もうそこは子どもたちにとっては楽園そのもの。扉を開くと子どもが大好きなおじさんとおばさん、そしてそのおばあちゃん。それから20歳くらいの娘さん、あやちゃんがいます。みなそれぞれが普段の生活を送りながらその中で子どもの存在も大らかに受け入れてくださるのです。

今夜は最初からお隣さんをお呼びしての会ではなかったのですが、昨日からあやちゃんのお兄ちゃん、ようすけ君も大阪から帰省していたので夕方から自然な流れでみんなでバーベキューをすることになりました。いつもは我が子だけがおじさんやおばさんにお世話になっているのですが、今夜は大人も含めてみんなでおしゃべりをしながら笑いの絶えない夕飯となりました。おじさんとようすけ君がとりわけとてもタフなので今夜はその二人がいて子どもたちは楽しくて仕方がないといった様子でした。私もその様子を見ているだけで幸せな気持ちになりました。この家族と過ごすと何でもないことでも笑えて楽しくなれます。子どもたちはそのことをちゃんとわかっているのでしょう。

あきちゃんもはるちゃんも大満足。今夜はみんなぐっすりと眠れるにちがいありません。
おやすみなさい。

Top