英作文の課題

英作文の課題は生徒さんの理解度を見る最良の判断材料だと思います。
先日生徒さんたちと観に行った映画についての話をするのに私の方で復習プリントを作ってみました。質問を列挙してそれらを解きながら映画の内容を思い出してもらいそれぞれに感じたことなどを英語で言ってもらおうと思ったからです。
質問文を理解してそれらに答えるというのは容易なことではありません。ですから予め生徒さんたちにはプリントを渡して宿題で解いてきてもらうことにしました。先ほど来られた生徒さんが、「難しかったです。言いたいことは色々とあるのだけれどそれらをどう英文にしてよいのかがわかりませんでした。」とおっしゃりながら見せて下さった英作文を見てみました。すると名詞が列挙されていて文章になっていないことがわかりました。この生徒さんが何を伝えたかったのかを日本語で説明してもらいそれらを一緒に文章に組み立てていく作業をしました。このような作業をしていると90分でも時間が足りないほどだと感じます。主語があって動詞があってそれらに続く目的語があったりなかったり。
そのような作業をしながらこの生徒さんとは今後英文を読む時間を増やしていくことにしました。
同じレベルの英文法テキストを使っている生徒さんであっても自分自身で表現する場になると差異がはっきりとでてくるのです。
英文法は、木で例えると幹の部分、そしてその幹から分かれた枝が構文の知識や単語の適切な使い方なのだと思います。生徒さんの“幹”の部分と“枝”の部分を確実に太くそして強くしていきたいものです。

Top