泣かないもん

「あのね、今日もあっこちゃん泣かんかったよ。」

夕方、保育園に迎えに行くと娘が最初に口にすることば。

彼女は、先月から保育園に通い始めた。最初のひと月はお試し保育で週に3回。

けれども、体調を崩して実際に行けたのは半分くらい。自分の家とは違う場所での初めての集団生活。喘息の症状が出たり、微熱が続いたり。

10月からは正式に入園して毎日通うことになっているのだが大丈夫だろうか。正式入園を延期させてもらおうかとも考えた。けれども、どの子もきっと同じはず。最初はたくさんの不安や葛藤を抱え、それを乗り越えながら集団生活に慣れていくのだろう。友人に相談しながら、自分自身がゆっくりと構え見守ることにした。

誕生日の10月1日は体調がいまいちの様子。お休みさせた。

さて次の日、4日ぶりの保育園だ。3歳になって最初の保育園の日。通園路で一緒になったあるお母さんが、「あきこちゃん、お誕生日おめでとう。」と言ってくださった。娘の表情が少し和らいだようだった。とてもあたたかい励ましのことばのように思え勇気をもらった。園のみんなで友達の誕生日を祝福するという保育園の考え方が素敵だと思う。

娘はこの日からお休みしないで通園している。担任のアヤさんに自分の決意をこう話したそう。

「あっこちゃん、3歳になったけん、保育園では泣かんよ。」

彼女の決意は固い。

今日も迎えの時に、泣かなかったことを話してくれた。その表情がこれまでになく逞しく見えた。

はじまりの季節

朝夕はさすがにおだやか、

木の実の茶色も濃くなりベリーもふっくら丸みをまして、

ばらは街から姿を消しました。

かえでは派手なスカーフを被り、

原っぱは赤い外套を着ました。

ひとり取り残されないように

わたしは胸に小さな飾りをつけました。

エミリー・ディキンスン

 

日ごとに秋が深まり、空気がひんやりとしてきましたね。

はじめまして。鳥栖の英語塾Autumnです。9月から自宅で小さく英語教室を始めました。

I like a cat. I like cats. I like the cat.

「どれが正しいの???」

上記の3文は全て正しいのですが、それぞれに使われる場面が異なります。

「猫は好きだと言えるけど、それ以上のことは表現できないわ。」
「中学生の頃に習ったはずなのにもうよくわからない。」

こんなふうに感じられる方は少なくないかと。

Autumnでは、そんな生徒さんと共に英語の素朴な疑問をひも解きながら、英語でのコミュニケーション力を磨いていくお手伝いができたらと思っています。自宅教室でのレッスンを基本に考えていますが、鳥栖近辺の出張レッスンも可能です。ご相談ください。

英語塾のことについての詳細は、随時ブログに書いていきます。少しお待ちくださいませ。

たくさんの出会いがありますように!

 

 

さて、先日、愛娘が3歳になりました。おめでとう、あきちゃん。

ママから、あきちゃんにことばのおくりもの。

 

あきがくるたびに

どんぐりをひろった きょうはいくつ?

どんぐりをまたひろった きょうはいくつ?

ひとつひろってはぽっけにいれ、またひとつひろってはぽっけにいれる

あきちゃんのちいさなぽっけがぷっくりとふくらんだ

どんぐりやさんのあきちゃんはあきになるとまいにちいそがしい

あきちゃんのどんぐりやさんはあきのみじかいあいだだけあいています

こうえんでどんぐりをひろっておみせにならべます

ぼうしがついているのもありますよ

きょうはみどりいろのもありますよ

どれをかいますか

つるつるしていてきもちがいいですよ

さわってみてくださいな

どんぐりはいりませんか”

 

これからもきらきらとしたあきちゃんの世界を築いていってくださいね。

これまで支えてくれた家族や友人のみなさんに感謝です。ありがとう。

私にとって秋は全ての始まりの季節です。

娘が生まれたことがきっかけで、いろいろな事が大きく変化しています。今年は、娘の保育園入園、そして自分の英語教室スタート。

みなさん、これからもどうぞよろしくお願いします。

39 / 39« 先頭...102030...3536373839
Top