ラジオの時間

NHK の今年度の語学番組が始まって2ヶ月が過ぎようとしています。みなさん、ご自分にあった番組は決まりましたか。

Autumn では、「継続して聴いています。」「習慣になると意外と続けられるものですね。」といった声、また最近では、直接の生徒さんではない方からも「語学のやり直し学習を始めました。」というような話まで聞くことができとてもうれしく思っているところです。

中学生のある生徒さんは基礎英語2を目覚まし代わりに聞いているそうです。これは毎日の生活リズムにラジオ講座がちゃんと組み込まれている証拠だと思います。私もこの生徒さんを見習ってラジオ講座を一日のスケジュールの中に組み込むことにしました。

この NHK ラジオ講座の良いところは一日に平均3回同じ番組が流されているというところです。一日に3回チャンスがあるのですから、どの時間帯が一番良いかをもう一度考えてみてください。私の場合、3つの番組を聴いているのですが、例えばラジオ英会話ですと、初回は朝の6時45分から15分です。初回に聴けるのがベストですが、朝の慌しい時間と重なってしまいますので、お昼の12時25分からか次の15時45分からを目標に聴いています。最後のチャンスの回、21時45分からは寝かしつけなどで難しいし、昼間に聴くほうが私の場合は効率的なのです。どうしても全ての回を聴くことが難しい日は、“Tomorrow is another day. (諺:明日は明日の風が吹く)” の心持ちで次のタイミングを待つことにします。軽やかにテンポよく、そして継続するということを大切にしていけば楽しく続けていかれると思います。

それから、後回しにしないことも続けていかれるコツだなとしみじみと感じている Autumn です。

みなさん、お忙しい日々だと思いますが、楽しく継続していくことを意識してもう一度ラジオ講座の時間を見直してみてください。

Top