今夜も詩を

原石

どうしましょう
涙があふれてしまいます
ただ 風を感じているだけなのに
ただ 遠くの山を見ているだけなのに

目をとじて 春のにおいを全身で 受けとめます
どこか 懐かしく
どこか 深遠で
どこか 尊い
今日も 君は そこに すわっている

Top